100人インタビュー企画はこちら

【山広美保子】ヤンジャン「サキドルエース」7代目クイーンにインタビュー

トゥラブ【山広美保子】ヤンジャン「サキドルエース」7代目クイーンにインタビュー
元お笑い芸人、現Webディレクターの仕事をしている、なついです。

当ページを見つけてくれたあなたに、他メディアには出回っていない永久保存版のアイドルインタビューをお届けします。

今回、当サイトのインタビューに答えてくれたのは、女性アイドルグループ「トゥラブ」の山広美保子さんです

山広さんといえば、週刊ヤングジャンプ企画の女性アイドルオーディション『サキドルエースSURVIVAL』7代目クイーン。

「超絶美少女」というキャッチフレーズそのままに、アイドル界で注目を集めています。

また、山広さんがクイーンを獲得した2017年には、トゥラブリーダーの藤野志穂さんが、週刊プレイボーイ企画の「ナツイチッ☆オーディション」でクイーンの座に。

アイドルグループで史上初(※2018年11月現在)となる『集英社グラビア企画の2冠達成』により、アイドル界だけでなく、グラビア界にも「トゥラブ = 美少女アイドルグループ」と話題が広まりました。

そんな要注目のアイドル「山広美保子」さんのインタビューを、ぜひ最後までご覧ください。

必ず目を通してください
  • 当インタビューは、トゥラブのマネージャーさま同席のもと、取材を行いました。
  • 当記事で使用されているテキスト・画像の無断転載は、絶対に行わないようお願いいたします。

ナツイチクイーン藤野さんの記事もあります

アイドル藤野志穂のアイキャッチ画像【藤野志穂】週プレ「ナツ☆イチッ!」2代目クイーンにインタビュー

山広美保子さんが活動している、アイドルグループ「トゥラブ」って?

2oLovetoSweetBullet公式ロゴ

(トゥラブ公式)

なつい

インタビューの本題へ入る前に、トゥラブと山広さんについて紹介します

2o Love to Sweet Bullet、藤野志穂、山広美保子、三田佳凛、伏見莉穂、一之瀬夢、大空美月からなる6人組。通称“トゥラブ”。

2015年8月にシングル『アイノハナ』でデビュー。シングル「そこで叫んで私に教えてほしい」がオリコンデイリー1位となる。 目を見張るような美少女揃いなことから、『眺め系』を名乗っているが、スーパーロウの効いたトランス&ダークユーロビートが始まると世界は一転、多彩なMIXとジャンプが繰り広げれる。

2017年、週刊ヤングジャンプの「サキドルエース」と週刊プレイボーイの「ナツイチッ☆オーディション」と夏の2大グラビアレースに、最大の武器であるルックスを持って勝負を挑み、見事2冠を制した。史上初めて集英社の2大レースを制したことでグラビア界からも大きな期待を集める。

※初期メンバーとしてグループを支え続けていた新城真衣さんは2019年4月21日に卒業しました

引用;有限会社サンクレイド

【トゥラブ】山広美保子さんのプロフィール

トゥラブ山広美保子のプロフィール

名前 山広 美保子
ニックネーム みほみほ
誕生日 1997年8月19日
担当カラー 黄色
身長 164cm
キャッチフレーズ 「超絶美少女」
ツイッター @yamahiromihoko

なつい

気になった山広さんのニックネームについて聞いてみました

 

ニックネームの「みほみほ」は誰が決めたのですか?

山広:トゥラブに入ったときにメンバーが考えてくれました。

なつい

メンバーやファンの方、みんなが「みほみほ」と呼んでいるのですか?

山広:そうですね。あ、でも、ファンの方には「山広さん」って呼ばれることが多いですね。

なつい

「みほみほ」と「山広さん」どっちで呼ばれるのが好きですか?

山広:えー、どっちも好き。「美保子」って名前で呼ばれるのも嬉しいです。

山広美保子さんがアイドルになろうと思ったきっかけ

トゥラブ山広美保子がアイドルになろうと思ったきっかけ

アイドルになろうと思ったきっかけを聞かせてください

山広:きっかけはスカウトですね。高校生のときに、原宿で今の事務所の方から声をかけていただきました。

「トゥラブっていうアイドルグループのオーディションがあるんだけど、受けてみない?」って。それで受けたら合格して、今に至ります。

なつい

オーディションに参加をする前から、アイドル活動に興味があったのでしょうか?

山広:スカウト話をいただく前から芸能界に興味があり、モデルや女優の仕事をやりたいなと思っていました。

実際に、中学生のときからオーディションを受けて活動もしていましたね。

でも、スカウトで声をかけていただくまで、アイドルになるという発想はなかったです。

なつい

トゥラブのオーディションを受ける決め手は何だったのでしょうか?

山広:トゥラブが「アイノハナ」という曲でメジャーデビューするのが決まっていたのと、メジャーデビュー日が私の誕生日と同じで、運命だと感じたからです

あとは、中学生のころから芸能界の仕事をしたいという漠然としたものはあったものの、自分がどのジャンルの仕事に向いているのか全然わかっていなくて…。

「モデル、女優、何をするにもある程度の知名度が必要だよ。まずはアイドルしてみない?」と、自分の迷いをかき消してくれる声をかけてくれたからです。

 

アイドル活動をするのに、ご両親の反対はありませんでしたか?

山広:反対はされませんでした。私が、中学生のときから色んなオーディションを受けているのも知っていましたし。

あとは、メジャーデビューが決まっていたこともあって、トゥラブでの活動に安心してくれていました。

MEMO
2015年8月にシングルデビューした『アイノハナ』のMUSIC VIDEOを下記で共有します。みんな若い!
※動画は当時のメンバーです。

2o Love to Sweet Bullet / アイノハナ MUSIC VIDEO

 

トゥラブに入っての一番の思い出を聞かせてください

山広:2017年5月に出したシングルで、初めてオリコンデイリー1位をとったことですかね。

2o Love to Sweet Bullet / そこで叫んで私に教えてほしい MV

なつい

以前にインタビューをした三田佳凛さんも、一番の思い出は「初めてオリコンデイリーで1位をとったとき」と言っていました

ヤンジャン企画『サキドルエースSURVIVAL7』でクイーンに選ばれてからの変化

なつい

山広さんが、サキドルエースに参加されたときの動画も、よろしければご覧ください

サキドルエースSURVIVAL SEASON 7 NO8『山広美保子』

「サキドルエース」でクイーンに選ばれてから、何か変化はありましたか?

山広:これまでトゥラブを知らなかったアイドルファンの方から、「ヤングジャンプ見たよ」と、対バンのときに声をかけてもらえるようになったり、トゥラブのライブやチェキ会に来てくれる人が増えたりしました。

クイーンに選ばれて、自分に自信をもつこともできましたか?

山広:はい。自分にあまり自信がなかったのですが、サキドルエースを獲れて、少し自信がつきました。

なつい

週刊ヤングジャンプのオフショットオフショットツイートもあります。

山広美保子さんの、ここに注目してほしい

トゥラブ【山広美保子】の注目ポイント

山広さんのどんなところに注目すればいいですか?

山広:ライブ中の笑顔をたくさん見てほしいです。

あと、ライブのステージからは、近くでも遠くでも、とくに黄色のペンライトを振ってくれている方や、コールをしてくれている方を、絶対に見るようにしています。

なので、どんな表情でお客さんを見ているんだろうって注目してください。ペンライトを振ってくれていると、安心してとっても嬉しいんです。

だから、そのときの曲にもよりますけど、満面の笑みだと思います。

なつい

会場のかなり後ろの方でも、黄色のペンライトに気づきますか?

山広:はい。すぐに気づきますw

山広さんは、今後どのようなアイドルになりたいですか?

山広:うーん、凄く難しい( 沈黙… )

ありのまま!着飾ることなく、ありのままでいけたらいいな。

プロデューサーさんからの山広さんプチ情報

■トゥラブプロデューサーのトミーさんより

山広美保子は度胸満点。新しい時代を目指す中で、いつでも突破役を担ってくれる人物です。
心が綺麗で、何かを否定する時に、恥より罪悪感に重きを置いているようなところが、ステージに立つ人として向いていると思います。

精神年齢は伏見莉穂と最低を争っています。

なつい

このように、プロデューサーさんから情報をいただいておりますが、これを聞いて山広さんはどうですか?

山広:この度胸があるって言うのは、ステージでの姿ってことですかね。ライブでは、あまり他のメンバーがやらないような煽り(あおり)をすることが多くて、「度胸あるね」って言われることがあります。

精神年齢が低いは自覚ないですし、プロデューサーさんからしか言われないですよw

利穂とふざけていることが多いので、そう見られてしまっているのですかね。ファンの方に「山広は精神年齢が低いか」を聞きたいですw

山広美保子さんからこの記事を読んでくれたあなたへひとこと

トゥラブ山広美保子からファンの方へのコメント

最後に、この記事を読んでくれた方へメッセージをお願いします

山広:「山広は落ち着いていて話しかけづらそう」と思われがちなところがあるのですが、全然そんなことないです。

色んな方と話をして、楽しい時間を共有したいなって思っているので、物販やチェキを撮りに遊びに来てくれた際には、遠慮なく話しかけてもらえると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

山広さんがフォローを待っています

山広美保子さんにサインを書いてもらいました

トゥラブ山広美保子サインを書く前

(書き始める前にカメラ目線をくれた山広さん)

 

トゥラブ山広美保子がサインを書いている姿

(大胆にサインを書き始めた山広さん)

 

トゥラブ山広美保子のサイン書きが完成

(「完成」と、サインを見せてくれる山広さん)

いただいたサインについて
トゥラブ様からいただいたサインは、事務所のマネージャー様へお渡ししております。今後、プレゼント企画等で使わせて頂く予定です。

おわりに

当サイト限定で、山広美保子さんの貴重なインタビューをお届けしました。

今後、どんどん知名度が広がるであろう「トゥラブ」。そして山広さん。

今回の記事で山広さんが気になった方は、ぜひライブへ足を運んだり、ツイッターでリプを送ったりしてみてくださいね。

話をしているときの無邪気な笑顔がとっても素敵なアイドルさんです。

サキドルエース8・9優勝者の記事はこちら

生牡蠣いもこ取材記事のアイキャッチ画像生牡蠣いもこ(神激)インタビュー!サキドルエースシーズン8優勝者 【神激】実久里ことの|サキドルエースシーズン9優勝記念インタビュー【神激】実久里ことの|サキドルエースシーズン9優勝記念インタビュー