100人インタビュー企画はこちら

【アクアノート】夢咲摩萌|話題の中学生アイドルインタビュー

【アクアノート】夢咲摩萌|話題の中学生アイドルインタビュー

元お笑い芸人、現Webディレクターの仕事をしている、なついです。

今回当サイトのインタビューに登場していただくのは、女性アイドルグループ「アクアノート」の夢咲摩萌さん。

先日に公開をした双葉樹里さん、逢嶋ひなさん、美波ももかさんに続いてインタビューに答えていただきました。

アクアノートと言えば、平均年齢14歳の美少女揃いアイドルとして何かと注目されている今話題のユニット。

2019年9月10日にはファン待望の『1stアルバム』発売が決定しており、現在はアルバム予約イベントの真っ只中。

どこのイベント会場も大盛り上がりを見せています。

そんな『アクアノート』の夢咲さんに、あれこれ聞いてきました。

ここからのインタビューで、さらに彼女の魅力を知っていただけると嬉しいです。

※取材時点で中学3年生

必ず目を通してください
  • 当インタビューは、アクアノートのマネージャーさま同席のもと、取材を行いました。
  • 当記事で使用されているテキスト・画像の無断転載は、絶対に行わないようお願いいたします。
  • 画像への直リンクも禁止しております。

【アクアノート】夢咲摩萌さんのプロフィール

【アクアノート】夢咲摩萌のプロフィール

名前 夢咲摩萌
あだ名 まほたむ
誕生日 2004年8月27日
担当
ツイッター @maho_poi
趣味 スポーツ
身長 164cm

なつい

気になる部分について、夢咲さんに聞いてみました。

 

夢咲摩萌を客観的に見ると、どのような人物ですか?

夢咲:「見た目はクール」だけど、実際に話してみるとバカ?な人(笑)

初めて物販に来てくれた方に「ステージ上だとクールに見えるけど、話してみるとバカっぽいんだね」ってよく言われます。

なのでバカな人(笑)

 

なつい

学校内でも「バカっぽい」と言われることが多いですか?

夢咲:いえ。学校ではバカっぽい雰囲気を出していなくて、いたって普通です!

 

学校とアイドル活動の両立は大変ですか?

夢咲:平日にライブ出演をする際、「学校終わりで急いで会場に行くのが大変」って感じることもあるのですが、自分なりにうまく両立できてるかなって思います。

テスト期間中もアクアノート優先の活動で問題がないので、ちゃんと両立できていますね!

 

なつい

すごい。テスト勉強はちょこっとしたら、点が取れちゃう感じですか?

夢咲:そんなことないです!勉強がすっごく苦手なんです。

全教科苦手で、ファンの方も私が勉強できないことを知ってくれています(笑)

 

趣味のスポーツについても詳しく聞かせてください

夢咲:小さい頃から続けてやっているスポーツはとくにないのですが、中学生になって陸上部に入りました!

それで、短距離と走り幅跳びで大会に出て、入賞できるくらいの結果を出したんです!

アクアノートに入ったタイミングで陸上部を辞めたのですが、体育の授業とかスポーツをするのが好きですね。

ちなみに、スポーツは見る方はそこまで興味がありません(笑)

あくまで自分が体を動かす方です!

夢咲摩萌さんが活動している「アクアノート」を紹介

【アクアノート】公式ロゴ

平均年齢14歳!
「水」をコンセプトに結成された6人組アイドルユニット。
(左から双葉、夢咲、美波、逢嶋、佐山、高梨)
2018年4月22日、恵比寿CreAtoにて単独ライブデビュー。

皆さんの「なくてはならないもの」になるために、清く正しく活動します。

引用:アクアノート公式

夢咲摩萌さんがアイドル活動を始めたきっかけ

【アクアノート】夢咲摩萌さんがアイドルになろうと思ったきっかけ

 

アイドルになろうと思ったきっかけを聞かせてください

夢咲:今の事務所で同じ年くらいの子がアイドル活動をしているのを見ていて、何回かステージを見させてもらってたんですね。

それで、ある日「ステージ楽しそうでいいな」って興味が湧いて。

 

なつい

アクアノートに入るきっかけとなったのは?

夢咲:ちょうどアイドルに興味をもったタイミングで「アイドルグループを結成するから入ってみない」って事務所から声をかけてもらったのがきっかけです。

 

初ステージは緊張しましたか?

夢咲:すごく緊張したのを覚えていますね。

私、普段から緊張するタイプなんです!

ライブ前に緊張しすぎて泣きそうになることもありますし。

あ、泣きそうと言えば、デビューライブのときは完全に泣いちゃっていましたね。

アンコールをしてもらえたのが嬉しくて、泣いたままステージに出ました(笑)

 

今だから言えるデビューライブの失敗談などありますか?

夢咲:失敗談って言えるのかわからないですが(笑)

今になってデビューライブの動画を見ると、バミリ(※)が気になって目がキョロキョロしていたり、歌っているとき音程がかなりズレて下手だったなーって思います(笑)

※立ち位置などを示す目印

 

もし、デビューライブをもう一度やり直せるならどうしたいですか?

夢咲:歌もダンスも完璧にしてからステージに立ちたいです(笑)

 

アイドル活動をしていて1番苦しかったこと、嬉しかったことを教えてください

夢咲:苦しかったことは、メンバーと意見が合わなくてぶつかったときくらいですかね。

MCで話す内容や、フォーメーション・ダンスの振り付けをどうするかで衝突することがありました。

なつい

意見がぶつかったときは、どう解決するのですか?

夢咲:多数決で解決することが多いですね。

最近はグループ結成から1年が経って、意見が割れることもなくなってきてスムーズに動いています(笑)

 

なつい

嬉しかったことについても聞かせてください

夢咲:嬉しかったことは、メンバーと仲良くなれたなって感じられることです。

私は性格的に、自分から人に話しかけたり話をしたりするのが苦手なんですね。

でも、1年以上アクアノートでやってきて、メンバーと過ごしてきて、仲良くなれたなーって感じられてるのが本当に嬉しいです!

夢咲摩萌の、ここに注目してほしい

【アクアノート】夢咲摩萌さんのここに注目

今後お客さんに、どんな所を見てほしいですか?

夢咲:ライブ中の表情に注目してほしいです。

アクアノートの曲はいろんな曲調があるので、曲調に合わせて表情を変えているのをぜひ見てください。

 

今後どのようなアイドルになりたいですか?

夢咲:個人的な目標なのですが、ファンの方に私を推してて良かったなって思ってもらえるアイドルになりたいです。

そのために、もっとパフォーマンスや中身を磨きます!

 

グループとしては、2年目どうしていきたいですか?

夢咲:2年目はもっともっと上を目指して、ファンのみんなを今までより大きなステージにつれて行きたいです。

大きなステージを具体的に言うと、、、。

Zepp TOKYOとか日本武道館とかです!頑張ります。

マネージャーさんに、夢咲摩萌さんのことを聞いてみた

マ:独特なキャラクターをもっていて、アクアノートのアクセントになっている人物だと思っています。

「陰と陽」で言うと陰の部分を担ってくれている感じですね。

今どきの女の子が多い中で、感性とかも含めてすごく独特で、女の子のファンがたくさんついてくれています。

 

なつい

今後、夢咲さんに期待していることは何ですか?

マ:声に表情があってライブ中の歌に迫力があるので、歌唱力を今よりもっともっと伸ばしてもらいたいですね。

アクアノートは少し歌の部分が弱いので、そこの核となってもらえたらと思っています。

【告知】2019年9月10日 1stアルバム発売決定!

9月10日より、アクアノートの1stアルバムが全国流通でリリースされます。

冒頭にも書きましたが、すでにアルバム予約イベントがスタートし、イベント会場は大盛り上がりとなっているようです。

今後のイベントスケジュール詳細は、下記のツイートでご確認いただけます。

 

夢咲さんからアルバム発売に関するアピールをお願いします

夢咲:今回のアルバムには、アップテンポな曲からバラードちっくな曲など盛りだくさんで14曲収録されています。

色んな雰囲気が楽しめて聴いてて飽きないアルバムになっているので、ぜひ多くの方に手にとってもらえると嬉しいです。

 

なつい

アクアノートの曲がどんなか気になる方は、こちらのツイートでお聞きください

夢咲摩萌さんから、この記事を読んでくれたあなたへひとこと

夢咲摩萌さんから、この記事を読んでくれたあなたへひとこと

最後に、この記事を読んでくれた方へメッセージをお願いします

夢咲:これからアクアノート、どんどん成長していきますので目を離さないで見ていてもらえたらなって思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

「おまけ」サインを書いていただきました

【アクアノート】夢咲摩萌さんのサイン

 

【アクアノート】夢咲摩萌さんのサイン

 

関連記事

【アクアノート】双葉樹里|美少女中学生のアイドルインタビュー【アクアノート】双葉樹里|美少女中学生のアイドルインタビュー