100人インタビュー企画はこちら

女性アイドルユニット「ここいちっ!」苺愛幸の密着インタビュー

元お笑い芸人、現Webディレクターの仕事をしている、なついです。

今回は、「ここいちっ!」というユニット名でアイドル活動をしている、現役女子高生の苺愛 幸(いちあ みゆき)さんにインタビューをしてきたという内容です。

苺愛さんがアイドルになろうと思ったきっかけや、初ステージを終えたときの心境など、胸の内をとことん語ってもらいました。

貴重な私服姿の画像や、「ここいちっ!」の運営者様から見た苺愛さんの印象など、見どころ満載でお届けします。

当サイトでしか見ることができない貴重なインタビュー内容を、ぜひ最後までお楽しみください。

なつい

当記事を読めば、あなたは「苺愛 幸」通です。
天使ノ御遊戯公式バナー

苺愛幸さんは2018年10月17日より、アイドルユニット『天使ノ御遊戯』として活動をされています。
ご提供:天使ノ御遊戯 公式サイト

注意
当記事に掲載しているインタビュー内容・画像は、「ここいちっ!」の運営様に許可をいただき、同席のもと撮らせていただいたものです。

無断転載はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

女性アイドルユニット「ここいちっ!」苺愛 幸のプロフィール

女性アイドルユニット「ここいちっ!」苺愛幸のプロフィール

名前 苺愛 幸(いちあ みゆき)
ニックネーム みーたん
一人称 みゆき
誕生日 11月8日(高校3年生)
ユニット名 ここいちっ!(現:天使ノ御遊戯)
担当カラー 赤色
公式ツイッター @kakumei_pro
苺愛さんツイッター @ksp_miyuki
趣味 ダンス、歌
特技 人の顔をすぐ覚えられる、ダンス
長所 正直なところ
身長 156cm

なつい

プロフィールについて、気になるところをいくつか聞いてみました。

 

ライブで1回しか会ったことがなくても、お客さんの顔を覚えられる?

苺愛:はい。自信ありますね。みゆきはちょっぴり変わっているのか、どこかで見たことがある人の顔をよく覚えているんです。

「あれー、この人、前に同じ車両で一緒だった人だー」とか。

だから、ライブに遊びに来てくれて1回でも話をしてくれた人の顔は絶対に覚えますよ

話の内容は覚えていないこともありますけど(笑)

 

長所が正直なところとは、隠しごとができないということ?

苺愛:そうですね、隠しごとはできないですね。

みゆきは、思ったことや感じたことをバンバン言っちゃうし、態度にも出るので、そういった意味で正直なのかな(笑)?

あ、あと嘘をつくのとかは絶対ダメ!許せない。うん、みゆきは正直者だ。

苺愛 幸さんがアイドルになろうと思ったきっかけ

「ここいちっ!」苺愛幸がアイドルになろうと思ったきっかけ

アイドルになろうと思ったきっかけを聞かせてください

苺愛:みゆきは、小さいときからずっと、歌とダンスが大好きです。

いつかテレビで活躍しているアイドルさんみたいに、ステージ上でキラキラしていて、笑顔や元気を目の前の人に届ける人間になりたい。そんなふうに思っていました。

でも、「自分にできるかな?無理かな?」って不安で、アイドル活動を始めることができないでいました。そんなときに、とあるアイドルオーディションをネットで発見したのです。

「革命少女PROJECTがアイドルを募集!」ってやつ。

これまでずっと、アイドル活動ができるかどうかを悩んで行動できずにいたのに、募集を見た瞬間、何も考えずに応募しちゃっていました。

直感で動いちゃったみたいです(笑)

 

苺愛さんは、どんなアイドルさんが好きですか?

苺愛:乃木坂46の西野七瀬さんが大好き。可愛い雰囲気にすごく癒されています。みゆきも、西野さんみたいなアイドルになりたいな。

 

これまでにアイドル活動をしたことはありますか?

苺愛:ないです。

あ、でも、アイドル活動はないけど、ダンス部で活動をしていたのでダンスには自信があります。

プロフィールの趣味と特技にも「ダンス」って書きました!

 

苺愛さんは現役の高校生ですが、学校とアイドル活動は両立できていますか?

苺愛:もちろんできてます。

夜中の2時には寝てるし、学校がある日は朝8時に起きてる!

 

夜中2時まで何をしているのですか?

苺愛:YouTubeとか見てることが多いですかねw

 

アイドル活動を始めて、友達と遊ぶ時間はありますか?

苺愛:はい。お互いの家に行って遊んでいます。

あとは、ショッピングや食べることが好きなので、友達とアクティブに出かけていますね。

アイドル活動を始めてすぐに大変な出来事があった?

苺愛幸はアイドルを初めてすぐに大変な出来事があった

アイドル活動を始めてから初ステージまで、どれくらいの期間でしたか?

苺愛:2ヶ月くらいですね。

 

アイドル活動を始めてすぐに、大変な出来事があったと聞きましたが?

苺愛:そうなんです。

「アイドルデビューするぞー」って、夢を語り合ったメンバーの1人が、2回目のレッスンから音信不通でいなくなりました

初日のレッスンが終わったときには、「また明日も頑張ろうね♡」って笑顔でバイバイしたのに…。

音信不通になって、鬼LINEしましたが、いつまでたっても未読のままですね(笑)

 

苺愛さんがアイドルデビューをしたのはいつですか?

苺愛:2018年2月17日ですね。

実は、今の「ここいちっ!」で活動をする前に、別のアイドルユニットでデビューしました。

でも、1人が音信不通で消えちゃうし、デビューして1ヶ月たらずで1人が脱退。

やっと、小さいときから憧れていた、アイドル活動がスタートしたと思ったら、すぐに1人ぽっちになっちゃって…。メンタル的にすごく落ち込みましたね。

でも、すぐに運営者さんから、「ここいちっ!」というユニット名でデビューだと声をかけてもらえて。

「ここいちっ!」?

ん?んん?と思いましたけど、「嬉しいです、みゆき、ここいちっ!やります」って感じで、2018年4月1日に「ここいちっ!」で再デビューをしました。

「ここいちっ!」の前に、デビューした日を振り返って

「ここいちっ!」苺愛幸、アイドルデビューの日を振り返る

(ファンの方に握手を求められたら… のポーズをしてくれた苺愛さん)

 

ライブの出番直前はどのような心境でしたか?

苺愛:右も左も分からない状態で、緊張と不安しかありませんでした

でも、すでにアイドル経験があった前の相方が、「私に任せて、大丈夫だよ」と、ぎゅーしてくれて。

緊張がフワーっと和らぎました。

ステージに立ったら、すごく楽しくて、テンションMAXになっちゃって!アイドルになれて本当に良かったと実感しましたね。

 

練習通りにステージでパフォーマンスをすることができましたか?

苺愛:緊張していて、楽しかったということしか覚えてないんですけど。

でも、たくさん練習をしてきたことをステージでやりきれました。ステージからお客さんの顔をしっかり見ることができたし、初ステージ大成功と言えるのではないでしょうか!

初ステージのときに、盛り上げてくれたお客さんのことは今でも鮮明に覚えてるし、感謝感激です。

 

初ステージを終えたとき、どのような気持ちでしたか?

苺愛:楽しかった!やりきった!疲れたー!って感じです。

たくさん緊張して、ダンスで動いて疲れたからか、ライブが終わって家に帰ったら、すぐに寝ちゃいました。

 

初めてのチェキ会では、お客さんとうまくコミュニケーションをとれましたか?

苺愛:みゆき、人見知りなので、自分から話を盛り上げることができなくて。

そんな自分のために、何回も来てくれたお客さんのおかげで、打ち解けることができてコミュニケーションをとれました。

今でも、「ファンだよ」と、ライブに足を運んでくれて嬉しいです。

ここで、苺愛さんにサインを書いてもらった

女性アイドル苺愛幸にサインを書いてもらった

(ペンを持ってニコッとほほえむ苺愛さん)

 

苺愛幸のサイン書きがなかなか進まない

(「えー、失敗が怖い」と言い、ペンがすすまない苺愛さん)

 

ようやくサインを書き始めた、アイドルの苺愛幸さん

(ようやく書き始めた苺愛さん)

 

なつい

ここで、カメラを向けて「苺愛さん?」と名前を呼んでみると…。

 

苺愛幸さんのサイン中にカメラ目線をもらった

(「ちょっとジャマしないでー」とカメラ目線をいただきました)

 

そして、

 

アイドル苺愛幸さんのサインが完成

(「完成〜♪」と嬉しそうな苺愛さん)

なつい

それでは、質問に戻ります。

苺愛さんに、ご自身の注目してほしいところを聞いてみた

 

今後お客さんに、苺愛さんのどんな所を見てほしいですか?

苺愛:みゆきと話したことがある人は、すでに知っていると思うのですが、みゆきは言葉遣いが悪いですw

たまに、「見た目のイメージと違う」「そっけない」と言われることがあるのですが、違います。

悪いのは口だけで、性格は悪くないよってことをわかってほしいな。

ライブ会場だけじゃなく、ツイッターやショールーム配信でも、積極的に活動をしているので、見てもらえると嬉しいです。

フォローを待っています

マネージャー (運営者)さんから見た、苺愛さんはどんな?

 

マネージャーさんから見て、苺愛さんはどのようなアイドルですか?

マ:楽しいことは楽しい。嫌なものは嫌。という表現が出来る、いっけんワガママの様には見えますが、新しいことにも取り組む姿勢の強い頑張り屋さんだと思います。

良くも悪くも純粋な子なので、100人の味方がついたら、100人の敵が生まれそうな子です。

自分を曲げて誰かに合わせたり、媚びることをしない姿も魅力だと思っています。

 

ライブに足を運ばれたお客さんに、苺愛さんのどんな部分を見てほしいですか?

マ:ステージ上で見せる楽しそうな表情ですね。輝きのある笑顔で、目が合うと「ドキッ」とすると思います。

あとは、ちょっぴり舌ったらずなところも。

話しているときには気付かないのですが、歌っているときに、少しリズムがズレたりして頑張ってどうにかしようとしている姿が可愛いですね。

アイドルとして成長しきれていない、今だけしか見れない姿ですので、ぜひ苺愛のライブに遊びに来てください。

苺愛さんは、今後どのようなアイドルになりたいですか?

苺愛幸さんが描く将来のアイドル像

今後どのようなアイドルになりたいですか?

苺愛:頭のてっぺんから足の爪先まで、とにかく可愛いアイドルになりたいです。
理想を言うとロカちゃんです。

でも、可愛くなりたいからって無理に自分を変えるのではなく、今のままで可愛いって言ってもらえるようになりたいな

 

なつい

 苺愛さんの理想だという、心ノ音ロカさんのインタビュー記事もあります(ง ´͈౪`͈)ว↓

心ノ音ロカさんの記事

女性アイドル「心ノ音ロカ」のアイキャッチ【心ノ音ロカ】女性アイドルユニット「ここいちっ!」続編インタビュー

この記事を読んでくれたあなたへ、苺愛さんからひとこと

アイドル苺愛幸から最後にファンへ一言

最後に、この記事を読んでくれた方へメッセージをお願いします

苺愛:アイドル活動を始めて、まだまだ未熟者ですが、応援してもらえると嬉しいです。
ライブに行けないよって方でも、ツイッターやショールーム配信でコメントをもらえると喜びます。

たくさん絡みましょう。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。

おわりに

当サイト限定で、苺愛 幸(いちあ みゆき)さんの貴重なインタビュー内容をお届けしました。

マネージャーさんも言っていたように、苺愛さんは、目が合うと「ドキッ」とさせるような笑顔を不意に見せてくれるアイドルだと思います。

なつい

ライブ会場へ遊びに行ける方は、苺愛さんの表情や動きに注目してください。

そして、ライブ会場の物販で、苺愛さんと会話をするときには、今回のインタビュー内容を話題にしてほしいです。

「サインを書いている写真に写っていたオレンジジュースが飲み干されていた」など、話題にできる要素がこの記事にはたくさんあります。( 何回も見返してもらえると嬉しいです )

ライブ会場に足を運べない方も、ツイッターやショールーム配信で、苺愛さんとコミュニケーションを取ることが可能です。

フォローを待っています

なつい

ここまでお読みいただいたあなたは、「苺愛 幸」通です。

関連の記事

アイドル「成神 華恋」のアイキャッチ画像アイドル活動をするために韓国から日本へ!「成神 華恋」密着インタビュー 現役女子高生の美少女アイドル【トゥラブ】一之瀬夢の密着インタビュー現役女子高生の美少女アイドル【トゥラブ】一之瀬夢にインタビュー